FC2ブログ
 
■プロフィール

RYUICHI

Author:RYUICHI
前職は某大手メーカ系SIerのSE。2008/8/20に退職し8/24フィラデルフィアに渡米。ペンシルバニア大Whartonスクールのサーティフィケイトコースを中退し2010年6月よりアリゾナ州立大学大学院、技術経営学部(MOT)に留学。2011年7月に就職によりミシガンに移動。
車載システムのエンジニアとして働いています。

■最近の記事
■Twitter

■最近のコメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
みんなアメリカが好き?
もうすぐオリンピック。日本はきっといまかいまかと盛り上がっているんだろうかなと思う。オリンピックは新しいテレビで、なんて販促もあるかもしれない。

こっちにきて初めてのオリンピック。日本のいつもの盛り上がりに比べると、こちらはなんかそうでもない感じもする。ぼちぼちと宣伝はやっているものの、イマイチ。しかし何かと新しい発見もあるに違いないと思っている。たとえばメダリスト。アメリカは多すぎる。メダリストだらけ。最近の大会はメダル総数はたいていアメリカがトップというイメージがある。その辺はさすが大国といえるかもしれない。だからメダルをとるごとにいちいち喜んだりも報道もたいしてしないのかも知れない。日本ではたしかメダルを取ればスタジオに呼ぶ、がルールだったかと思う。金メダルだと号外が配られる。アメリカでそれをしたらとんでもないことになるに違いない。どうやって報道するんだろう。

アメリカ人は愛国心があると信じている人は多い。でも個人的には日本人の方が確実に愛国心が強いと思う。確かにいたるところに国旗を掲げ、国歌を熱唱し、U.S.A.と連呼している。でもどこかアメリカは勝って当たり前という雰囲気が漂い、いわば連合艦隊に乗っかっているからこそ船上で盛り上がる。一方日本はご存知の通り、世界にも類をみない建国の歴史の長い国。君が代がどうのこうの、国旗がどうのこうの言っている時点で、やっぱりみんな日本のことが大好きで気になっている。日本が世界に勝つことで自分のことのように涙して喜ぶ。絶対アメリカではないような気がする。

もしワールドカップで優勝しても路上に繰り出して騒ぐ人はあまりいないかも知れない(サッカーが不人気という事実はおいといて。。)。アメリカという国がでか過ぎて、さらにUnited であるため、どうもまとまりや団結という点においては欠けているのかもしれない。だから地元野球チームが勝つとお祭りさわぎ。

そんな国に居ながらオリンピックが始まる。さてどんな雰囲気か観てみるとしよう。

スポンサーサイト


つぶやき | 18:29:08 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012-10-11 木 14:14:58 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。