FC2ブログ
 
■プロフィール

RYUICHI

Author:RYUICHI
前職は某大手メーカ系SIerのSE。2008/8/20に退職し8/24フィラデルフィアに渡米。ペンシルバニア大Whartonスクールのサーティフィケイトコースを中退し2010年6月よりアリゾナ州立大学大学院、技術経営学部(MOT)に留学。2011年7月に就職によりミシガンに移動。
車載システムのエンジニアとして働いています。

■最近の記事
■Twitter

■最近のコメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
カナダぶらり旅
この週末(祝日で3連休)車でカナダに行ってきた。

直前、いや当日の朝になっても、まだ少し迷っていたのだけれど、よし行こか、と思ってえいっと車を発進。一応海外旅行なのに当日朝まで準備はもちろんほんとに行くかも確定してなかったのは初めてだろう。笑

旅行は大好き。でも旅行に出るっていうのは面倒も伴う。一泊でもするならばやれ着替えだの、コンタクトの保存液だの、歯ブラシだの、安穏と自宅で2日間過ごすのと比べて変化が伴う。はっきり言って面倒くさいことも多い。まあそれが旅のひとつでもあるのだが。

しかもひとりだから別に何も時間制約があるわけでもない。一応、ちょうどウィスコンシンからフィラデルフィアに車で帰る途中の昔の友人がその頃トロントにも寄るといって、彼と一緒にフリーの市内ウォーキングツアーに申し込んではいたが、まあそれだけ。

というわけでそんなに最初は盛り上がってもいなかったのだが、国境を車で越えてカナダに入りトロントに近づくにつれて段々気分も上がってきた。



カナダは雰囲気はそんなにアメリカと変わらないし、米ドルが使えたりするけど、もちろん一応外国。いろいろ違いはある。

まずカナダに入った瞬間、キロメートル表示に。しかも100キロ制限だから、ミシガンの70マイル(112.65km)よりだいぶ遅い。ちなみにこちらの車は全てクルーズコントロールという装備がついており、アクセルを踏まなくても勝手に一定速度で走る。長距離ドライブにはいると、周りの車にあわせて速度を設定し、あとはハンドル支えるだけ。みんな同じ速度で同じ車間でずーーーと走り続けることになる。もちろん制限速度ぴったりでずーっと走るのが一番だし違反で捕まることはない。でも一般的にだいたい少し速めに設定する。カナダでは皆110キロ以上くらいで走っていたようだった。

あとは、英語とフランス語の併記がそこかしこに見られた。カナダは公用語は英語とフランス語。オンタリオ州ではそれでもほぼ英語らしいが、お隣のケベック州に行くとフランス語の比重が増えてくるらしい。

ガソリンスタンドもリットル表示。アメリカのスタンドは今3.7ドルくらい(1ガロン)なんてのに慣れていたから、最初1ドル20何セントとかの表示を見て安っと思ってしまった。まあ当然だったのだけど。

あと、カナダは全ての車は昼間でも点灯して走っている。これはDRL(Daytime Running Lamp)といって昼間でも車の視認性を高めるためにライトをつけることで、カナダでは1990年より全車に装備されているらしい。全然知らなかった。アメリカでもDRLが装備されている車は増えてきているみたいだけど、今後は主流になっていくようだ。

自宅を出て途中休憩など挟み4時間半くらいでトロントに着いた。なにせ土地勘がまるでないので、とりあえず最初に見つけた大きな公共駐車場に車を置いて徒歩で街の中心部へ。結構歩き、20-30分くらいで中心部へ。すげえ都会。普段のミシガンの田舎とは比べ物にならない。ニューヨークとまではいかないけれど、繁華街の通りは人で溢れかえり、路上パフォーマーがいたり、都会の週末がそこにあった。そして自分は人を見るのが好きだと再認識。旅の半分は”人間”にあると信じてやまない。人を見ることで土地の雰囲気を感じ、人と話すことで文化を感じる。



やっぱ都会っていいなぁって思いながら、スタバなんかでコーヒー飲みながら、ウォーキングツアーの時間に。シカゴに行ったときもチェックしたけど、大きな都市には大抵、ボランティアなどの主催するフリーツアーとかがある。まあ別に一般の有料ツアーなんかでもいいんだけど、気軽に参加できるしおもしろいしおススメ。トロントのツアーも、1時間半くらいでいろいろまわれ、場合によっては旅のいい出会いなんかもあるかもしれないなとも思った。



(後半に続く。。。)
スポンサーサイト


未分類 | 20:42:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。