FC2ブログ
 
■プロフィール

RYUICHI

Author:RYUICHI
前職は某大手メーカ系SIerのSE。2008/8/20に退職し8/24フィラデルフィアに渡米。ペンシルバニア大Whartonスクールのサーティフィケイトコースを中退し2010年6月よりアリゾナ州立大学大学院、技術経営学部(MOT)に留学。2011年7月に就職によりミシガンに移動。
車載システムのエンジニアとして働いています。

■最近の記事
■Twitter

■最近のコメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ミシガンにて
ミシガンに来て1週間。早かった。。

3年ぶりに仕事をしてみて、どれほど自分が仕事に飢えていたかよくわかった。
給料はもらえないし、当然6時ですぐ帰れる。でも、覚える事や確認したいことが多すぎて
6時に帰るなんてもったいなさすぎる。なんだかんだで周りを見ると結局日本人だけが
残っていたりする。

もっとうまくやりたい。

はやく仕事を覚えたい。

そして、英語で仕事をするということがどれほど刺激的なことか。
うまく伝えられなかったら、次はもっとうまくと思う。
システム開発の場ではネイティブだろうが外国人であろうがまったく関係ない。

日本語環境だと思ってたけど、来てみたら、確かに上司は日本人だけれども
会議は100%英語だし、チーム内も外国人の方が多い。
こんな環境、わくわくしない方がおかしい。

でもそれでも、本業は学生だということはちゃんと意識しておかないと。
仕事は中途半端にしたくない。でも卒業もちゃんとしないといけない。
ただお金を無駄遣いするだけ。

しばらくは、平日は仕事、週末は論文に集中しないといけないけど、やれるだけ
のことはやってみたい。せっかくの機会なのだから。

もしくは、結局はこんな機会を与えてくれた妻に感謝と借りを返すために。
そもそも3年前妻がMBAに合格しなかったらこんな人生はあり得なかったのだから。

では。
スポンサーサイト


未分類 | 16:40:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。