FC2ブログ
 
■プロフィール

RYUICHI

Author:RYUICHI
前職は某大手メーカ系SIerのSE。2008/8/20に退職し8/24フィラデルフィアに渡米。ペンシルバニア大Whartonスクールのサーティフィケイトコースを中退し2010年6月よりアリゾナ州立大学大学院、技術経営学部(MOT)に留学。2011年7月に就職によりミシガンに移動。
車載システムのエンジニアとして働いています。

■最近の記事
■Twitter

■最近のコメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
友人の活躍
フィラデルフィアに、ある日本人の友人がいる。
同じ歳ではあるが全く違ったインテリアデザイナーという畑にいる。

フィラデルフィアからアリゾナへ越してきてからはあまり連絡もとれてないけど
たまにブログなんかみたりして近況を知ったりしてるんだけれども、最近とある
コンペティションでファイナリストに残ったそうだ。

デザイナという感性のお仕事で、外国人が働くというだけでもすごいことなのに
さらに成果をあげている彼。

もちろん努力なしにはありえない。

同じアメリカでこうして同じように生きている限りは、すごい刺激になるし
彼らの活躍や動向はずっと自分をモティベイトしていくんだと思う。


さーて、卒業に向けて、就職に向けて、、

真剣勝負がしばらく続くことになりそう。

では。

スポンサーサイト


アリゾナ日記 | 00:01:38 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
いやいや、どうやら35歳になったようだね。いらっしゃい!
人それぞれ住む世界も違い、生きてきた環境も違う。
人それぞれ生きていくための戦場も違えば、居心地の良いオアシスも違う。
ただお互い刺激しあい、相手の努力に尊重があれば、こういった違いの距離は縮まっていく。
そんな縮まり方を君としていけたら最高だと思う。
友人として居心地の良い距離感はかけがえない宝物です。
そして、未だ見えない結果への今の努力は、何年後かの自分への先行投資です。
ほな、また!
2011-03-14 月 17:45:23 | URL | Takashi [編集]
なかなか格好良いコメントどうもありがとう!
2011-03-25 金 20:49:15 | URL | RYUICHI [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。