FC2ブログ
 
■プロフィール

RYUICHI

Author:RYUICHI
前職は某大手メーカ系SIerのSE。2008/8/20に退職し8/24フィラデルフィアに渡米。ペンシルバニア大Whartonスクールのサーティフィケイトコースを中退し2010年6月よりアリゾナ州立大学大学院、技術経営学部(MOT)に留学。2011年7月に就職によりミシガンに移動。
車載システムのエンジニアとして働いています。

■最近の記事
■Twitter

■最近のコメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WPWPで四苦八苦
既にWPWPに入って、3回目の授業がやってきた。

以前軽く触れた通り、WPWPとは妻の所属する世界に名だたるWhartonスクールの提供する社会人向けの夜間コース。生徒は、Whartonのように優秀な人ばかりというわけではなく、各ビジネス分野から面白い人材を選考しているような感じ。例えば俺とか。日本人のエンジニアなんておもしろそうじゃん?って思ったに違いない。専攻はBusiness Essential。今とっているコースはIntroduction to Management。

今日のテーマのひとつとしては、ストレスにさらされた際の個人の影響について。事前に心理テストみたいな課題をやって、ストレスにさらされた際のtolerance(耐性)を指標化して、それが組織のDecisionMakingにどう影響を与えるかとか、はたまた「7つの習慣」で有名なCoveyのTimeManagementMatrixを数値化して、議論してみたりだとか。。

やってることは確かに面白い。心理学的手法から、ビジネスのManagementというスケールにアジャストしていく過程は新鮮でもあるが、たまになんでそんな話になっているかが分からない時も。。そんな時はかなりつらい。なにせクラスは9人しかいないから、ひとりひとり意見を聞いていったりする。全員アメリカ人。なんやかんやで、皆いろいろ喋る中、言いたいこともろくにいえない日本人ひとり、ぽつん。性格や文化のせいではない。言語の壁がどーんと立ちはだかる。

しかも今日はストレスに関して3人ぺアで、Lifeバランスの円グラフ(Social,Family,Phisical,,など)をディスカッションした。自分はどの分野が足りていない。何をするべきか。皆働いているので、仕事が中心でフィジカルアクティビティが足りないので、具体的ビジョンとしては毎日ジムに通う。それがストレスManagementProductsのひとつだ、などと議論が進む中、俺一人、Familyでの時間を増やす為にGo out for dinnerを課すのはどうか、などと方向性が一人違ってたり。。まあなんとかなったかも知れないがなかなかつらかった。他の2人の10分の1も喋ってないし。。

ということで、最来週くらいから本クラス最大の山場、ディベートに向けて準備が始まるらしい。やれやれ、それまでに逃げ出さなければよいのだが。。

では。
スポンサーサイト


WPWP | 00:03:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。